2022/10/20(木)(外部リンク)勉強期間1年、短期合格りんさんの開示答案(2021年合格)

直前模試総合D判定だった、りんさん。
本試験では、合格1360人中、663位(偏差値55.28)で、見事合格。

本試験での手ごたえと偏差値は全く異なったという、りんさん。ここまで書ければ、余裕合格というレベルをよくみてみましょう。

りんさんの開示答案
模試の偏差値は良い意味であまりアテにならないなと思いました。あくまでその時点の立ち位置を示すものであり、「ライブ受験者層のレベルの高さ」「問題との相性」「本番までの積み重ね」といった要因で、本番での結果は大きく変動すると思います。
りんさんのツイッター

2022/09/17(土)(外部リンク)じんさんの合格体験記(2021年合格)

短答合格時点で、3,000時間の勉強時間だったというじんさんの合格体験記。
2020/12短答不合格、2021/5短答合格、2021/8論文合格。
「最初の1年が独学(大学4年)、2年目がCPAです。短答合格までは1年9ヶ月かかったので、その時はもうCPAに身も心も売ってました」だそうです。

じんさんの公認会計士試験合格体験記

続きを読む

2022/08/29(月)(外部リンク)すやきさんの合格体験記2020年合格

30本超の記事があります。一部有料のものもありますが、苦手だった管理会計を得意にした勉強法は一見の価値があると思います。

※多少、不謹慎な言動もあるようですので、ご留意を。

すやきの公認会計士試験受験勉強

続きを読む

2022/08/23(火)(外部リンク)大塚としひでさんの8年掛けた合格体験記(2004合格)

大学時代から勉強を始めたものの、途中さぼってしまい、8年掛けての合格。
よくぞ長期間頑張ったものだと思います。

勉強法に関する記述は少なく、長期間の勉強生活をどういう精神状態で乗り切ったかを正直に綴られています。

会計士になるまでのお話し
大塚としひで@会計士・税理士さんのツイッター

続きを読む

うさはなさん、超最短合格

早朝答練なし&通信で一発合格。うさはなの超最短合理的勉強法

☆はじめに☆

 はじめまして!「うさはな」と申します。

 2006年4月(当時大学4年生)からTACのDVD通信1年本科を受講し、2007年度の公認会計士試験に無事一回で合格することができました。

 私は決して優秀な受験生ではなかったので拙い体験記になってしまうと思いますが、時間的制約のある方、又は通信の勉強方法で行き詰っている方などに参考にしていただければ幸いです。

続きを読む

不肖アナゴさん、これだけは言える

不肖アナゴの、これだけは言える会計士試験体験記(再現答案参加者)

・はじめに

はじめまして、アナゴと申します。昨年は再現答案の提出もさせていただきました。

私は恥ずかしながら受験回数が5回と長いため、短期合格のための学習法というよりは切磋琢磨の過程で効果の出た勉強スタンス、知っておいたほうがよい情報などにクローズアップしていきたいと思います。

くだらない独り言も混じってますが参考にして、いや、反面教師でも結構ですのでお役に立てば幸いです。

続きを読む