2022/09/24(土)(外部リンク)会計士薬剤師さんの独学合格体験記(2018年合格)

H25に大学卒業、薬剤師をしていた会計士薬剤師さんが、働きながら独学で挑んだ公認会計士試験。
4年かけて見事合格されました。
「端的に申し上げると、私には独学の他に選択肢が無かったな、というのが正直なところです。」という会計士薬剤師さん。

働きながら週20時間とのこと。
独学とはいえ、合格した最後の年は、大原の答練は受けていたということです。

会計士試験独学受験生のブログ

続きを読む

2022/09/10(土)(外部リンク)こざきさんの短答試験勉強法(2021年合格)

社会人、独学という条件で見事合格されたこざきさんの短答合格体験記。短答2020年、論文2021年合格のようです。
予備校の教材は使用したようですが、それでも費用9万円、2回のチャレンジで合格は素晴らしいと思います。
会社法は司法試験用の書籍も利用されたみたいですね。

いずれ論文の勉強法もアップされる予定らしいので、フォローしておくといいのではないでしょうか。

会計士短答試験の受験体験記

こざきさんのツイッター
参考質疑1
こざきさんの合格成績
こざきさんの不合格成績と合格成績の比較
模試成績
こざきさんの勉強時間

続きを読む

2022/09/09(金)(外部リンク)親子さんの備忘録(開示答案2021年合格)

令和3年公認会計士試験に合格した、独学社会人受験生、親子さんの開示答案
20.02 簿記2級合格→20.09 会計士の勉強開始→21.02 簿記1級合格→21.05 短答式合格→21.08 論文式合格、とのこと。

数学が好きという親子さん。解答にはムラがあるようですが、きちんと合格されています。

令和3年 公認会計士試験(論文式試験) 開示答案&素点

親子さんのツイッター

2022/06/10(金)(外部リンク)kakyuさん、社会人1年半で一発合格

社会人働きながら、実質初心者から、超短期、高成績で合格を果たしたkakyuさんの体験記
示唆に富むコメントがたくさんあります。

kakyuさん、自己紹介
社会人が1年半・1800時間の学習で公認会計士試験に合格するのに実践していたポイント3つ -その1- 「復習は完璧にできるまで、1秒後、1日後、1週間後、1か月後に」  忘却曲線との戦い方が素晴らしいです。1秒後を入れることで、インプットの大事さ、やり方も同時にわかりますね。

続きを読む

トチカラさん、監査法人で働きながら合格

I 自己紹介

 はじめまして、トチカラです。齢27歳、今年の3回目の試験で合格することができました。

 有名大学卒でも無い僕は1発合格するような天才肌ではないですし、細かい勉強方法に関しては他の方の合格体験記に詳細に記載されていますのでそちらに譲るとして、僕の合格体験記では受験遍歴に添って,いろいろな情報提供という形で書きたいと思います。

続きを読む

ハムスターさん、会計士補の2科目勝負体験記

05年2次試験合格 06年2科目(監査・租税)合格2次試験受験回数:2回年齢:29歳(前職あり)

一言なるべく記憶を美化せずに、事実ベースで振り返りたいと思います。

総論

 合格できるとは思っていなかったので、すべてが結果論になります。しかし、今回振り返ってみて、強いて挙げる勝因は、①結果として方針が正しかったこと②自分が持っていたリソース(2次試験の合格経験、環境など)を使いこなせた点に尽きたと思います。
 

続きを読む

yuraさん、働きながら一発合格

1.はじめに

 合格体験記集を御覧の皆様、はじめまして。yuraと申します。私は、2006年度の公認会計士試験に働きながら一発合格することができました。

 このたび、他の社会人受験生の方に多少なりとも参考になればと思い、体験記を書かせていただくことにしました。自分の体験に基づいて書いていることから、本体験記は主に社会人の入門生向けになっているかもしれません。ただし、上級生の方でも多少はご参考になるところがあるのではないかと思います。

続きを読む

三十路女-タムナスの挑戦

受験4回 37歳 大原(簿記のみAXL)タムナス

<プロローグ>

 わたしが会計士の勉強を本格的にはじめたのは、32歳の初夏です。当時私は既婚で子供はおらず、小さな社団法人で経理をしていました。もともと会計とは全く無縁で関心もなく、大学時代はまさか自分が公認会計士を目指すなど考えもしないことでした。

 大きな志があったわけではなく、必要に迫られたわけでもないのですが、ふつふつとチャレンジしてみたくなったというのが正直なところです。

続きを読む

Krさん

0.プロフィール

2006年度の再現答案に参加いたしました、Krです。再現答案を書きながら、「どうかな?ぎりぎりでも滑り込めたかな?」という出来でしたので、11月20日は相当緊張しながら発表を見に行っていました。

今年から、科目合格での監査法人就職、という選択も増えたため、これから、「働きながら会計士試験合格を目指す」方々も増えると思います。そんな方々に社会人合格者の一人として、少しでも参考になる点があれば、と思いまして、合格体験記としてまとめさせていただきます。

続きを読む