ようこそゲストさん

CPA-LABテクニカル

2008/01/22(火) bake.phpでバリデーション(Validation)エラー

はてブ情報 はてブに登録 はてブ数 cakephpspok
bake.phpでバリデーション(Validation)を設定してみた。ら、エラーが。(cakephp1.2bata)
Warning (2): extract() [function.extract]: First argument should be an array [CORE\cake\libs\validation.php, line 791]
メールアドレスのフィールドだけをチェックするようにしたんだけど。。。
こういうのでエラーはつらいな。原因を特定する気力なし。betaだからしょうがないのか。

良いときは良いけど、はまるとつらい。cakephpの設計思想は好きなんだけどな。

cakephp1.2bata

(早速追記)
いちおう原因判明。こんなコードが生成されていた。
  • ●●_Controller.php内
	var $validate = array(
		'id' => array('_extract'),
		'mailaddress' => array('email'),
		'password' => array('_extract'),
		'name' => array('_extract'),
		'created' => array('_extract'),
		'modified' => array('_extract')
	);
よくあるタイプのuser管理のテーブルです。

'_extract'の設定が怪しいので、'_extract'はすべて消去して、mailaddressだけを残したら、エラーは消えました。そりゃ'_extract'ってアンダーバー'_'つきのメソッドだから、だめなんでないの?でも、詳しい原因究明をする気はないのでおいておきます。

名前:  非公開コメント   

  • TB-URL  http://cpa-lab.com/tech/026/tb/

2008/01/22(火) CakePHP,bake.phpはモデルから焼くべし

はてブ情報 はてブに登録 はてブ数 cakephpspok
cakephp 1.2beta

bake.phpで、一番簡単なものを作ろうと、まずはコントローラー(controller)から手をつけた。ほとんどのオプションを断っていったら、「そんなもんscaffoldで作れや!(意訳)」というメッセージが出て怒られた。いや、scaffoldを使わない一番簡単なものをみたかったんだけど。。。。

でも、モデル(Model)を先に作ってから、コントローラーを作ったら、さっきと同じ簡易オプションなのに怒られなかった。

初心者は簡単なコードを読みたいんだよ!ってことで、初めての人はとにかくMから作りましょう。

名前:  非公開コメント   

  • TB-URL  http://cpa-lab.com/tech/027/tb/

2008/01/22(火) cakephp1.2でbake

はてブ情報 はてブに登録 はてブ数 cakephpspok
cakephpをバージョン1.2にしてみた。

cakephpには、対話式に質問に答えていくと、自動でコードを出力してくれるbake.phpというプログラムがついてくる。

ので、やってみた。。。。(参考:CakePHP のおいしい食べ方 Easy Bake on Windows:Easy Bake on Windows)

起動の仕方は、cake\console\にcake.batというのがあるので、
  1. ウィンドウズのコマンドプロンプトで、appフォルダに移動
  2. >c:¥exaple¥example¥cakefoder¥cake¥console¥cake bake(¥は半角)

でOKでした(私の環境では。。。フルパスなので当然といえば当然。何か支障がでるのかしら。)。(v1.1とは手順が違う模様)。。。。で

英語だよおい。。。(当たり前)

仕組みがわかってないと質問の意味がわかんないよ。。。(当たり前)

ともかく、なんとか質問に答えて、やってみた。。。。ら

ちょっと感激。一通りできているじゃない。cakephpは抜群の評判でも、必ずしも評判のよろしくないbakeのようですが、私のような初学者が、学ぶにはたいへんグッドではないでしょうか。

名前:  非公開コメント   

  • TB-URL  http://cpa-lab.com/tech/024/tb/

管理人リンク

管理人の覚書&書き散らし

Qdsoftシリーズ http://hal456.net/
ブログでサイト制作覚書(Movableytpe4) http://www.cpa-lab.com/makebyblog/
CPA-LAB管理人専用(adiry) http://www.cpa-lab.com/shougakusei/2008/spok/


その他
SpoksLog http://www.spokslog.com/

その他2
北日本物産 破産管財人 小畑英一 http://kitanihon.co.jp/

名前:  非公開コメント   

  • TB-URL  http://cpa-lab.com/tech/025/tb/
  • エントリーとコメントで掲示板。movabletype4とphp ブログでサイト制作覚書
    CPA-LABでは合格体験記の執筆者に受験生が質問できるようになっている。以前は...

2008/01/22(火) Zend Studioでのデバックトレース

はてブ情報 はてブに登録 はてブ数 php5spok
ステップ実行に感激したものの、ステップオーバー、ステップイントゥ、ステップアウトの意味がよくわからない。調べると以下のよう。

  • ステップイントゥ:とにかく1つずつ実行。他の関数が呼び出されたら、当然、そちらに移る。細かいが時間がかかる。
  • ステップアウト:その関数のreturnまで一気に実行して、呼び出しもとに戻る。ステップイントゥでスしょうもない関数にまで入り込んでしまったら、これを使うと元の関数に戻れる。
  • テップオーバー:1つづ実行するが、他の関数が呼び出された場合には、そちらには一気に実行する。つまり呼び出した関数のステップ実行はしない。
(以下、参考)

PHP開発環境としての「ZendStudio2.5」について
http://www.nasbi.co.jp/report/php_01.htm
ステップオーバー:コール関数内を表示せず、次の行を実行する 
ステップイントゥ:コール関数内の残りの作業を行い、コールされた次に行に移動する 
ステップアウト:コール関数を表示し、1行単位のステップを実行する 
参考


VC++の使い方 > チュートリアル > デバッグ入門 > デバッガを使ってみよう
http://www.nitoyon.com/vc/tutorial/debug/debugger.htm
それでは、ステップ実行について解説します。ステップ実行には『ステップイン(F11)』 『ステップオーバー(F10)』 『ステップアウト(Shift + F11)』の3種類があります。言葉だけを見ても、何のことだかちょっと分かりにくいですよね…。 

ステップインとステップオーバーはプログラム内の命令を1つずつ実行していきます。両者は命令の中に関数呼び出しが含まれているときに動作が異なります。ステップインは関数が呼び出されているとき、その関数の内部の命令を1つずつ実行します。ステップオーバーは、関数呼び出しを実行したあとに、呼び出し部分の次の命令直前で停止します。 

ステップアウトは、現在呼び出されている関数をreturnが呼ばれるまで実行して、関数の呼び出し側に戻って停止します。 

では、それぞれをどのように使い分ければよいでしょう。 

基本的にはステップインだけで事足りるでしょう。しかし、呼び出す関数の中に明らかにバグがない場合や、printfなどのライブラリ関数を呼び出している箇所ではステップオーバーを使うと良いでしょう。また、現在ステップ実行中の関数の中には明らかに問題がない場合は、ステップアウトを実行して呼び出しがわに戻ると、ステップインを連打して関数を抜ける手間が省けます。 

名前:  非公開コメント   

  • TB-URL  http://cpa-lab.com/tech/022/tb/

2008/01/22(火) ZendStudio5.5買ってみた

はてブ情報 はてブに登録 はてブ数 php5spok
奮発してあこがれの統合環境、ZendStudio5.5を買った。
しかし、ZendPlatformがインストールできない。問い合わせたところ、
Zend Platform 2.2.2がphp 5.2.x系に対応してい
ないことが原因と考えられます。
だと。(当方の環境はphp5.2.3)
リモートデバッグができるというから買ったのに。。。。。はい、事前に調べない私が悪いです。

同じメールで
Zend Platformではなく、Zend Debuggerをインストールしていただくと
いう方法がございます。 
ということなので、Zend Debuggerを入れてみた。。。。。ら

ZendDebuggerすごいよ。ステップ実行に感激。これで十分です。

しかし、エディタがしょぼい。秀丸に使い慣れているとすこぶるよろしくない。
しばらくコーディングは、今までとおり、まめFile5+秀丸でいっておきましょう。会計士は保守的なのだ。

名前:  非公開コメント   

  • TB-URL  http://cpa-lab.com/tech/023/tb/