ようこそゲストさん

公認会計士試験トッパニッキ

2008/10/06(月) 前半終了

はてなブックマークの情報 はてなブックマークに登録 はてなブックマーク数 2008/10/06 3:04 勉強状況報告オー
論文終了から今日で42日が過ぎました。

論文から合格発表までの期間が85日ですので、昨日で前半戦が終了ということになります

この42日は就活したり英語の勉強したり遊びに行ったり大学も始まったり色々あったけど、事前に思い描いていたよりも充実した時間を過ごせなかったです。

前半戦の日々に点数をつけるとしたら30点くらいですかねー・・・だらだらし過ぎです。

もうこんなに自由に時間を作れる事はないかもしれないので、後半戦は一日一日を本当に大切にして充実した日々を過ごします。

後半戦は100点目指しますw

読んでる人にとったらどうでもいい日記になってしまいそうなのでここで勉強ネタ

結構前の話ですが、大学で元試験委員の先生の講義に出たときの話。

なんでも、その先生は誰かに依頼されたのかどうなのかはよくわかりませんが、以前、税金の処理に関する裁判にかかわったらしいです。
で、結局負けてしまったらしいんですが、そこで受験生にとって興味深いことをおっしゃってました。

というのは、裁判官は法律の専門家であって、税金の専門家でないので、判決をだす時には税法の立法担当者の意見を参考にして判決をだしていることも多いらしいです。
ここで注目すべきは、立法担当者は税金を取る側の立場である以上、裁判官に対する助言は納税者不利になり得るものが多くなり、裁判で下される判決は必然的に納税者不利の判決が出やすいとのこと。

実際、参考書に載ってる判例も多くは納税者不利になる判例ですよね。
てことで、私は答練なんかで結論に迷ったときはとりあえず納税者不利になるような結論を出すようにしてました。

まぁ確か二年前の本試験の法人税の問題は納税者有利となった判例を元にして作られた問題なので、一概には言えないかもしれませんが。

私は法律に詳しくないので判決のくだりなんかで間違った記述をしてしまってるかもしれませんが、とりあえず言いたい事は、「租税理論で結論に迷ったら納税者不利の結論にすると正解の可能性が高くなるかも・・」ってことですw

# かん吉 2008年10月06日(月) 午後2時31分

オーさんの再現答案はまだアップされてませんよね?
それともハンネ違いでアップされているのですか?

# オー 2008年10月06日(月) 午後6時49分

コメントありがとうございます。
再現答案はまだアップされていませんね。
確か9月10日頃に提出したんですが。
もうそろそろアップされるんじゃないですかねー

# ななしさん 2008年10月11日(土) 午後1時08分

いつも見させていただいております。
再現答案がアップされていませんが、もしよろしければ、可能な限り、自主的にブログ上に暫定アップしてみてはいかがでしょうか。
租税計算の部分は難しいとは思いますが、監査とか、財務理論とか企業法とか租税理論はできるはずだと思います。
科目別の感想などもお願いいたします。
お忙しいなかすみませんがよろしくお願いいたします。

# オー 2008年10月16日(木) 午後8時57分

返事が遅くなってスミマセン。確かにまだアップされていませんね。
来週になってもアップされないようでしたらスポックさんにメールしてみます。
再現答案の件ですが、データを削除してしまったので暫定アップはちょっと難しいです。
ただ、ご要望があるようなので、科目別の感想は書いてみようかと思います。
まだ記憶も割としっかりしているので出来るだけ詳細に書きます。
個人的にコメントしたいこともあるので。
コメントアリガトウございました^^


#  非公開コメント   
  • TB-URL  http://cpa-lab.com/shougakusei/2008/ohh/051/tb/